201805/29

お知らせ・更新情報

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』応援執行上映参加の心得

皆様の愛と応援のおかげで、本作は大変に大ヒットいたしました。
執行を望んで自ら赴いてくださったあなたも、うっかり執行されてしまったあなたも、
実はまだ未執行なあなたも、応援執行上映にて大いに盛り上がってまいりましょう。

------------------------------
まず、コスプレでのご来場、OKでございます。
公序良俗に反する服装、周りの方に迷惑にならない服装であれば、思い思いのコスプレにて入場可能です。
メガネや蝶ネクタイやスーツに黒ネクタイ、ワンポイント大歓迎。
是非「名探偵コナン」に関連した愛に溢れた格好でお越しください。
「〇〇のシーンの蘭ちゃんの私服でコスプレしました」なんて
レベルの高いコナンファミリーがいらっしゃったら劇場で握手しましょう。

劇場や周辺の施設では着替えなどのスペースを用意してないので、その点はご注意くださいね。

そしてもちろん、うちわ・ペンライトなどの応援グッズの持ち込みもOKです。

「執行して♡」「推理して♡」「俺のそばから離れるな♡♡」
ユニークなうちわをここぞとばかりに披露しましょう。

ただ、こちらも、周りの方の視界を著しく妨げるものはやめましょう。
ご来場のコナンファミリー全員で気持ちの良い上映にしていきましょう。

また、
・劇場内での写真撮影、ビデオ撮影、録音は禁止です。
・立ち上がったりしての応援も禁止です。
ご協力よろしくお願いします。

更に、大事なお願いがございます。

●広い心、寛容な心でお楽しみください。
(あれれ~?応援上映の3分の2は優しさで成り立っていると思うんだけどな~)

●キャラクターに対する罵声や冒涜、先走ったネタバレ、周りのコナンファミリーが嫌がる発言はやめましょう。
(言葉は刃物なんだ、使い方を間違えると厄介な凶器になる)

●せっかくなので声を出していきましょう。
(せや工藤!楽しんだモン勝ちや!)


さあ、上映開始。
最初が肝心ですね。RX-7のエンジンをかけるように飛ばしていきましょう。


「応援上映」のスライドで発生練習
 → 「NO MORE 映画泥棒」映像でペンライトを赤にして振ってみる
 → 「東宝マーク」で発声練習として「トーホー」と叫んでみる
 → 読売テレビ、小学館…各社出てきたら間に合わないのでひっくるめて「製作委員会~!」で良いと思います。

体が温まったところでレッツ執行本編☆
皆様、映画の各シーンで思い思いの応援をしてください。

例えば・・・
●登場人物が初めて現れたら、とにかく声出し「コナンくーん!」「蘭ちゃーん!」「よ!名探偵!」「安室さぁあああああん!!!」
●チャラッチャララ~チャ~ララ~ララ~「真実はいつも1つ」!!!!
●テロが発覚したとき、みなさんは米花町の住人なので思いっきり叫びましょう。
●羽場の怒り、「○○ません!」は皆様も一緒に復唱しましょう。
●「正義のために人が死んでもいいのか!」→「そうだそうだ!!」
●コナン君のスケボーテクニックや安室さんのカーチェイスでは大いに盛り上がりましょう。
●エンドロールは歌ってOK。し~~~んじつは~~~(いっそイントロから入りましょう)

その他、突っ込み、歓声、応援、なんでもOKです。

あとは、細かいところですが、ちょっと違ったお楽しみ方として

●少年探偵団の活躍後→「知らぬが仏~~!!!」
(パンフレットのキャストインタビューをご覧の皆様にしかわからないネタで恐縮です)
●「毛利小五郎の指紋と一致しました!」→「ざわざわ」「そんな…」など警察内部にまざってみる。
●「これでよく公安が務まるな」→風見刑事を応援してあげましょう。
●最後、協力者が風見に言う「思い○○○○!!」→普段言ってしまいたい相手を想像して叫ぶと非常にスッキリします。
●「僕の、恋人は…」「○○○さ」→「○○に生まれて良かった!!!!!」某ブルゾンさんを見習って叫びましょう。

などなど。

更なるコアな上級者の皆様は

●コナン君のスケボーや安室透のRX-7の気持ちを代弁する
(彼らも駆け抜けた戦士なのです…)


など、思い思いの楽しみ方で是非ご覧ください。


ちなみにペンライトのカラーは、

コナン    →
蘭      →ピンク
安室透    →黄色
警察組    →
映画全体の応援→

で応援してみましょう。

実施劇場については、公式Twitterにてお知らせしておりますので
是非、そちらもご確認くださいね。

●公式Twitterはこちら

それでは、ご来場お待ちしております!
シェア ツイート
PageTop